古田 竜之介(講師)

David.T.Walker デイヴィッド・T・ウォーカー(イラスト有)

IMG_0398

好きなギタリスト紹介、今回はDavid T. Walkerについて。

アメリカの大御所ギタリストですが、日本でもかなり有名ですね。
SMAPの曲で弾いてたり、ドリカムのバックで活動してたり。

山岸潤史さんとも共演されていて、めちゃくちゃかっこいいです。

彼の演奏は本当におしゃれでセクシーです。
バックグラウンドが広く、それでいて嫌味がない、飾り気なしにギターで歌っているような…

ソロもなんというか、静かなのにエネルギーがすごいイメージです。
タッチはすごく静かなのに、その一音一音から溢れ出てくる意思みたいなものがパワフルさを生み出しているような感じです…

トーンはタッチで作り上げるという拘りから、エフェクターは繋がないそうです。
ピッキングの仕方は逆アングルピッキングというスタイルですね。

強弱やニュアンスが出しやすいタイプのピッキングスタイルです。
ジミ・ヘンドリックスやジョージベンソン、ナイルロジャースもこれですね。

マーヴィンゲイの”What’s Going on”をカバーしている映像を見て、大好きになったギタリストです。
下の動画は僕がちょろっと弾いたWhat’s Going onです(^^) インスタ用なので1分で切れてますが…

trim.03715AE4-FBFF-4D9B-97FE-E773DE6C7F6A

 

 


2017-08-06 | Posted in 古田 竜之介(講師)Comments Closed